宇治 平等院鳳凰堂

平等院鳳凰堂 EOS5DMarkII EF24-70F4L IS
平等院鳳凰堂 EOS5DMarkII EF24-70F4L IS

伏見区に用事があったので足を伸ばして宇治の平等院鳳凰堂までやってきました。
池から全体をとろうとすると西向きになるので午前中がおすすめ。
秋だったら夕焼けになるので夕方でも良いかもしれませんが、今回5月の閉館(17:30)直前にいったのでなんとも微妙な感じに。

中村軒(京都市・桂離宮そば)のかき氷

京都・中村軒のかき氷(いちご)
期間限定のいちご EOS5D MarkII EF50mm F1.4

京都の美味しそうなかき氷を片っ端から巡ります。
第一回は京都市・桂にある中村軒(なかむらけん)です。
有名店ですので午前中でも混雑しています。
この日はGW前の日曜日でしたがすでにやや混雑していました。シーズン中は行列必至ですので早めに行くことをおすすめします。

今回頂いたのは期間限定(5-6月頃)のいちごです。
もちろん、ちゃんといちごを使用した蜜がかかっています。ここの和菓子にも共通しているのですが、甘さはほどほどでしつこくないのが特徴です。このかき氷もいちごジャムほどくどい甘さはなく、それでいてしっかり蜜がかかっているのでどこでも美味しく食べられます。
この日はそこまで暑くなかっので最後はちょっと体が冷えてしまいました。残念。

定番の宇治金時
定番の宇治金時 EOS5D MarkII EF50mm F1.4

そして定番の宇治金時です。
粒あんは控えめな甘さで小豆のいい香りが引き立ちます。白玉は冷えるとかたくなるので早めに食べるのが吉。

それにしてもEF50mm F1.4だと(最短撮影距離的に)厳しいかと思いましたが、ぎりぎりこなしてくれました。
EF24-70 F4L ISは万能だけと明るいEF35mm F2ISがほしくなるなぁ。

中村軒(なかむらけん)
http://www.nakamuraken.co.jp/
京都市西京区桂浅原町61
営業時間 7:30~18:00 / 茶店 9:30~18:00 (ラストオーダー17:45)
定休日:毎週水曜(祝日は営業)

ミスドの限定ドーナツ

image

スマホアプリからの投稿テスト

大阪にあるミスタードーナツ小野原店にある他では見かけないドーナツです

クラシックアーモンドチョコレート?とかいうなまえだったはず。

この店舗はパスタがあったり、アイスがあったり、他では見かけないドーナツがいっぱいあるなど実験的な店舗のようです。

Windows10mobile搭載 2万円のスマートフォンDG-W10Mレビュー3 操作レビュー編

その1 基本スペック・開封編
その2 カメラ・音質編

今回は操作レビュー編です。
結論から言うと、Xperia Z3Compactと比較してしまうとZ3Compactのキビキビ感が目立ちますが、単体で使う分には遅いとは感じさせない操作感です。
ただ、Edge(インターネットブラウザ)に関してはちょっと読み込みが遅いかな?という感じはします。あとリンクをタップしたときに、タップした箇所に色がつかないのでタップできたかどうかが直感的にわかりにくい(画面下部の読み込みステータスを見ないといけないが、気づきにくい)という点はあります。ただ、ページのスクロールなどはスルスルできるので不快感はないです。今時のローエンド端末もなかなか侮れないのと、Windows10mobileの素性の良さが光ります。

■基本操作

■DG-W10MとXperia Z3Compactの動作比較

Windows10mobile搭載 2万円のスマートフォンDG-W10Mレビュー2 カメラ・音質編

前回に続いてWindows 10 mobile搭載のスマートフォン、DG-W10Mのレビューです。
今回はカメラと音楽再生の音質について紹介します。

WP_20151230_12_14_34_ProDG-W10Mで撮影した写真1

DSC_1469Xperia Z3 Compactで撮影した写真1

DG-W10MとXperia Z3 Compactを比較するとZ3 Compactの方がやや広角です。
等倍でみると、Z3 Compactの方が解像感やノイズで優れていますが、晴天の屋外では、そこまで違いはなく、十分な性能があるといえます。

WP_20151228_21_03_57_ProDG-W10Mで撮影した写真2

DSC_1467XperiaZ3 Compactで撮影した写真2

夜間に撮影した写真で比較すると圧倒的にXperia Z3Compactがきれいです、ノイズの少なさ、解像感、明るさ段違いです。Xperia Z3Compactは手ぶれが抑えられていてすばらしい性能です。

WP_20160111_00_29_49_Pro
DG-W10Mで撮影した写真3(オートホワイトバランス)

WP_20160111_00_37_37_Pro
DG-W10Mで撮影した写真3(ホワイトバランスを調整)

DSC_1517_Xperia Z3Compactで撮影した写真3(オートホワイトバランス)

電球照明での撮影。こちらはどちらもオートホワイトバランスでは色合いがいまいちです。比較するとXperia Z3Compactの方がきれいです。
DG-W10Mでも手動で調整すればきれいな色合いになります。

wp_ss_20160111_0001
DG-W10Mのカメラ画面。露出補正など細かい調整が可能です。

総合すると、暗い場面や特殊な照明下では若干使いづらい面がありますが、晴天下では必要十分な性能を持ったカメラだといえます。Windows10 mobileのカメラインターフェースは優れているので是非、センサーや画像処理部を改良してほしいです。
ただ販売価格2万円というのを考えると現時点でも十分だと思います。

そして、音質ですが、本体のスピーカーは裏面にモノラルのスピーカーがありますが、裏面なので机や布団などにおいていると全然聞こえません。モノラルなので音質的にもいまいちですのであまり語る要素がありません。

打って変わるのはヘッドホン端子の出力です。安かろう悪かろうと思っていたのですが、Sure SE535をさしてみてびっくり。音量はしっかり出ているし、変なゆがみもなく素直な音です。ホワイトノイズも感じず、富士通のF-01Fなんかよりいい音です。(F-01Fはホワイトバランスがひどかったです)惜しいのは曲送りをしたときに「ピッ」というデジタルノイズが混じることです。

総合すると、ところどろこ割り切りが必要ですが、いまどき2万円のスマートフォンでも十分な性能を持っているといえます。特にサブ機や性能にこだわらない人にはお勧めできます。
価格を考えれば中古iPhoneもいいですが、DualSIMスロットやmicroSDカードが入る、Officeが使えるなど利点もあります。誰にでもお勧めできるわけではないですが、今後Windows10moileを使った中級機・高級機も期待したいです。

Windows10mobile搭載 2万円のスマートフォンDG-W10Mレビュー1

ドスパラより発売されているWindows10 mobile搭載のスマートフォンDG-W10Mを入手しましたのでご紹介したいと思います。

Windows10mobile搭載のスマートフォン DG-W10M

主な特徴は
・マイクロソフトの Windows 10 mobileを搭載
・販売価格19,980円のローエンド端末
・デュアルSIM搭載のSIMフリー端末(docomoのMVNOが使用可能)
の3点だと思います。
続きを読む Windows10mobile搭載 2万円のスマートフォンDG-W10Mレビュー1