Windows10mobile搭載 2万円のスマートフォンDG-W10Mレビュー2 カメラ・音質編



前回に続いてWindows 10 mobile搭載のスマートフォン、DG-W10Mのレビューです。
今回はカメラと音楽再生の音質について紹介します。

WP_20151230_12_14_34_ProDG-W10Mで撮影した写真1

DSC_1469Xperia Z3 Compactで撮影した写真1

DG-W10MとXperia Z3 Compactを比較するとZ3 Compactの方がやや広角です。
等倍でみると、Z3 Compactの方が解像感やノイズで優れていますが、晴天の屋外では、そこまで違いはなく、十分な性能があるといえます。

WP_20151228_21_03_57_ProDG-W10Mで撮影した写真2

DSC_1467XperiaZ3 Compactで撮影した写真2

夜間に撮影した写真で比較すると圧倒的にXperia Z3Compactがきれいです、ノイズの少なさ、解像感、明るさ段違いです。Xperia Z3Compactは手ぶれが抑えられていてすばらしい性能です。

WP_20160111_00_29_49_Pro
DG-W10Mで撮影した写真3(オートホワイトバランス)

WP_20160111_00_37_37_Pro
DG-W10Mで撮影した写真3(ホワイトバランスを調整)

DSC_1517_Xperia Z3Compactで撮影した写真3(オートホワイトバランス)

電球照明での撮影。こちらはどちらもオートホワイトバランスでは色合いがいまいちです。比較するとXperia Z3Compactの方がきれいです。
DG-W10Mでも手動で調整すればきれいな色合いになります。

wp_ss_20160111_0001
DG-W10Mのカメラ画面。露出補正など細かい調整が可能です。

総合すると、暗い場面や特殊な照明下では若干使いづらい面がありますが、晴天下では必要十分な性能を持ったカメラだといえます。Windows10 mobileのカメラインターフェースは優れているので是非、センサーや画像処理部を改良してほしいです。
ただ販売価格2万円というのを考えると現時点でも十分だと思います。

そして、音質ですが、本体のスピーカーは裏面にモノラルのスピーカーがありますが、裏面なので机や布団などにおいていると全然聞こえません。モノラルなので音質的にもいまいちですのであまり語る要素がありません。

打って変わるのはヘッドホン端子の出力です。安かろう悪かろうと思っていたのですが、Sure SE535をさしてみてびっくり。音量はしっかり出ているし、変なゆがみもなく素直な音です。ホワイトノイズも感じず、富士通のF-01Fなんかよりいい音です。(F-01Fはホワイトバランスがひどかったです)惜しいのは曲送りをしたときに「ピッ」というデジタルノイズが混じることです。

総合すると、ところどろこ割り切りが必要ですが、いまどき2万円のスマートフォンでも十分な性能を持っているといえます。特にサブ機や性能にこだわらない人にはお勧めできます。
価格を考えれば中古iPhoneもいいですが、DualSIMスロットやmicroSDカードが入る、Officeが使えるなど利点もあります。誰にでもお勧めできるわけではないですが、今後Windows10moileを使った中級機・高級機も期待したいです。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です