パソコン オーバーホール2



先日パソコン内部をオーバーホールしたわけですが、どうも大丈夫だと思っていたHDDがダメだったようです。デスクトップにあるファイルを削除するのに30分くらいかかったりなどあやしい症状がちらほらでて、ついにまたもやRAIDを構成しなくなってしまいました。

そこでヨドバシで処分特価だったHitachiの400GB HDD(12800円)を買ってきました。

型落ちということを考えても安いです。ヽ(´ー`)ノ

HDDたち

左が古いSeagate 120GB 右が現役のHitachi160G(下)と新400GB(上)

SeagateのHDDは5年間の故障時修理交換保証(RMA)があるのですが、販売店ではRMA付きのものとそうでないものが混じっているのでハズレを引く可能性があります。

Hitachiは国内ではRMAをしていないですが、ハズレをひくよりは確実に得できる400G 12800円を選びました。もちろん10%ポイント還元です。

RAID0を構成していたHDDの内、片方は生きているみたいなのでバックアップ用として保存することにしました。

HDDwithクーラー

8cmファンで冷やします。

HDDは熱くなるほど寿命が短くなる傾向があるので(参考)冷やすためのファンも買ってきました。一応ケース内にHDDのためのファンがついているのですが、それでは心許ないのでもう一つ追加しました。

が、ケース内のHDDを固定するツメがHDDの大きさぴったりになっているので、HDDに余計なものがついてるとケースに入りません・゚・(つД`)・゚・

仕方ないので側面から冷やすことにしました。

もっと効率的に冷やすためにヒートシンクもつけようか考え中です。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です